ネイリストが独立するにはその2

ネイリスト

ネイリストが独立するにはその2
ですが、ネイル業界のコネクションはどうでしょうか?
ネイルに関する備品や、お店に使う設備などの仕入れ先を探すこと、そして、顧客の確保など、コネクションがないと難しいことは沢山あります。
コネクションと言うとちょっと大げさに聞こえるでしょうが、簡単に言えば、独立する際にあなたを助けてくれる人、協力してくれる人が必要です。
独立するということは、一人で簡単に出来るものではありません。
顧客獲得にしても、サロンのお客さんをそのまま独立して、持って行くことは難しいと思います。
あなたが指名されて信頼されているネイリストであれば、独立する際に付いてきてくれるお客さんもいると思いますが。

そして、顧客のほかに仕入れ業者など、業者のコネも大切です。
なぜなら、場合によっては、業者がお客さんを紹介してくれることもあるからです。
そして、お店を出すためには、仕入れ先をきちんと確保することは最低条件として必要でしょう。
技術があっても備品が入ってこなければ、営業できませんからね。
ですから、ネイリストとして業者とコネを持つことは、開業するときもフリーでやるときも大切になってきます。
これは、もうサロン勤めのときから意識して業者の方と仲良くなっておくしかありませんね。
仕事以外の場所、例えば食事会や新年会、忘年会、そうした場所でよりコミュニケーションを取れることもありますので、フットワークを軽く、いろいろな場所に顔を出すようにしておきたいものです。
 

ベリーショートネイル

関連記事
  • ネイリストの勤務続き

    ネイリストの勤務続き

    ネイリストの勤務続きネイルを施しながら、お客さんとの会話が弾んだり、それが楽しくてリピーターがついたりすると、自分は接客業に向いていると自信が持てると思います。 ...

    2014/06/13.2020/02/27

    ネイリスト

  • ネイリストの勤務

    ネイリストの勤務

    ネイリストの勤務ネイルがこれだけ流行している現在、ネイルサロンで働くネイリストの数も増えています。ネイルサロンも新規オープンするお店があちらこちらに見られますよ ...

    2014/06/12.2020/02/27

    ネイリスト

  • ネイリストの就職その4

    ネイリストの就職その4

    ネイリストの就職その4それから、サロンを経営しているわけでもないので、施設費などの維持費もかからなく、経費が不要という点です。フリーのネイリストは自分の体と技術 ...

    2014/06/11.2020/02/29

    ネイリスト

  • ネイリストの就職その3

    ネイリストの就職その3

    ネイリストの就職その3オーナーの理念や信念は、必ずお店に表れますから、就職の際に、どんなことを目指しているお店なのか、オーナーの理念、信念に共感できるお店だと良 ...

    2014/06/10.2020/02/29

    ネイリスト