正しく理解しよう!今話題の物質、エクオール③

エクオール

それが若年性更年期。

 

これは30代という若さの人でも見られる更年期です。

この年代から生理不順になったり、月経がなくなってしまう事で発症する更年期なので、若年性という言葉がついています。

これらの生理不順や月経がなくなってしまう背景には以下のような原因が考えられます。

 

・無理なダイエットを行った事によって女性ホルモンのバランスが崩れる
・過度なストレス
・食生活の乱れなどの不規則な生活

 

こうした背景によって、卵巣機能の低下が早い年齢から始まってしまった事で、手足の冷えであったり、身体がほてってしまう・めまい・気持ちが落ち込んでしまうといった、若年性更年期は起こってしまいます。

これは、本来起こり得る更年期よりも前の年齢の時に起こってしまう為、プレ更年期とも呼ばれています。

 

”プレ”がつくため、お分かりかと思いますが、早い段階で更年期を迎えたからといって、それで終わる訳ではなく、若い頃にプラスして、本来起こってくる年齢になると更年期を迎えます。

その際には、症状が重く現れる事が多いので、若年性更年期にならないように、日々の過ごし方を考えていく必要があります。

 

気になる人はセルフチェックを

自分が更年期かどうか気になる人は、セルフチェックのできるサイトもありますので、自分に当てはまる項目があるのかどうか、簡単に把握してみるのもおススメです。

 

こうした悩める更年期が、誰であってもおとずれる症状であったとしても、出来るならば軽い症状でやり過ごしたいものですね。

その低減していけるポイントとなるのが、エクオールなのです。

 



関連記事